使ってみよう

SEICAの利用は、パソコンとインターネットとあなたのやる気さえあれば簡単に始めることが出来ます。カタログ制作者にご登録いただく必要はありますが、無料でご登録いただきます。情報の登録もインターネットで簡単に済ますことが出来ます。さらには、商品出荷時に添付するラベル類を作成するツールも無料で公開しています。

ここでは、SEICAを利用するための典型的な流れを説明しています。また、利用に際して必要になるものへの紹介、便利なツールの紹介も行っています。SEICAは自由です。ラベルの形に制限もありませんから、印刷業者を使うも、プリンタで印刷するのも自由です。積極的にSEICAをご活用下さい。

使ってみよう

  1. SEICAご利用の主な流れ
  2. アピール方法
  3. 無料ツール
  4. 電話による音声登録
  5. 店頭ポスター

※「こんな使い方が便利です!」といった情報があればお問い合わせよりご連絡ください。掲載させていただきます。